人材問題には”人が足りない”という「量的問題」と、”仕事に見合った能力をもつ人材がいない”という「質的問題」があります。
熟練のデータサイエンティストに「業務委託」することにより量的質的人材問題を解決することがきます。

「採用」ではなく「委託」するという選択

人材問題でよくあるお悩み。

お悩み1:データサイエンティストの求人を出したが応募が来ない
お悩み2:希望する能力を持った人材が集まらない
お悩み3:データ解析部のアドバイザーがほしい
お悩み4:データ解析部を立ち上げたいがどこから手をつけてよいかわからない
お悩み5:プロジェクトの期間だけ人材がほしい   etc


求人広告を出し続ける?フリーランスや派遣を探し続ける?


株式会社Crosstabに「業務委託」することで解決。
経験豊富なデータサイエンティストが的確な答えを導き出します。
「業務委託」のメリットは「業務を任せられ手がかからない」ことと「必要な期間だけ契約できる」ことです。
「新たな人材が見つかるまで」「社内スキルが定着するまで」「プロジェクトの期間だけ」利用することができます。
ぜひお悩みをおきかせください。

株式会社Crosstabって何の会社?

株式会社Crosstabはクライアント様のデータ解析の受託、データ解析に基づくコンサルティング、そのほかデータサイエンティスト研修なども提供しています。
ソリューション事例はこちら、研修事例はこちら

about members

現在代表がすべての案件に携わっています。
代表が直接関わるため、担当者ごとの技術の差がなく、安心してご依頼いただけます。
ここで代表の経歴をご紹介いたします。


代表氏名 漆畑 充(うるしばた みつる)
・2005年慶應義塾大学理工学部卒業、2007年同大学院理工学研究科(数学専攻)修士課程修了。
・2007年株式会社金融エンジニアリング・グループ入社。
(金融機関向けデータ分析業務に従事。与信及びカードローンのマーケテイングに関する数理モデルを作成。)
・その後デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社入社。
(アドテクノロジーに関するデータ解析を行う。またクライアントに対してデータ分析支援及び提言、コンサルティング、プロジェクトマネジメント業務に携る。)
スキル:Python,SQL,R,SAS(SAS Base Programming取得),SPSS
・得意分野:金融工学、InsureTech、数理統計学
データサイエンティストとして15年近くの経験を有し、書籍出版、アルゴリズム特許も取得しています。
広告業界にいたこともあり、ノリが良いキャラクターですが、仕事に関しては几帳面で完璧主義です。
さらに詳しい経歴はこちら。データサイエンス情報のブログはこちら


実際の業務の進め方

クライアント様との実際のやりとりをご紹介します。

クライアントA社様(広告代理店)

在籍(対応)日時毎週月曜日、10:00〜14:00(オンライン対応)
依頼内容:広告マーケティングのデータ解析、解析技術の指導、資料作成のアドバイス。クライアント様のデータ解析部の業務の一部、技術指導を任されています。

在籍日(対応日)に打ち合わせをしながら業務を進め、来週までに仕上げておくタスクを確認。→翌週の在籍日(対応日)にタスクを報告し、また業務を進めます。
質問がある場合は対応日以外でも回答します。

お問い合わせ

人材問題のお悩みだけでなく「こんなことできるかな?」「AIを導入してみたい」なども対応できます。ご相談、お見積もりはもちろん無料です。
キャンペーン:2022年3月までにご契約いただいた案件に関しましては1カ月間人日単価を10パーセントオフとさせていただきます。ぜひ(株)Crosstabにお問い合わせください。

データサイエンティストとしての深い知識と経験をご提供します。